FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2008/01/08(火)   CATEGORY: 自由詩
春だったりする
空間のほとばしり
陽射しは くね くねっと のたうち

ホ・ト・バ・シ・ル

春だったりする日
肉体は軟らかく 伸びきって
太陽を握りつぶしてみたり
口の中のキャンディーだったり
アイスクリームが食べたかったり
ざわめきの中で忙しい

弾け飛ぶ ソーダ水
氷は思いのほか早く溶ける
味も色も薄まって 心地よい

くねっとした体に
みずみずしい唇で吸い取る ソーダ水
緑に透ける 液体は
ストローで加速して

流動の快感が
今 喉もとへ落ちた
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.