FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2008/01/01(火)   CATEGORY: 自由詩
輝く雲
南中 傾きかげん
午後は冬枯れて
ゆっくり暮れ始め
つる草の茎は乾く

雲が湧き立つ
空き地の水溜りに
空が留まり

太陽が雲に隠され
疾風が翔る
空と大地が近づいているだ

風に揺れた
水境のなごり

水溜りに波が立つ
鏡は像を結び直し

雲が揺れている
太陽を飲み込んで
黄金に輝いている

焼けた雲
輝く縁どりをもった雲
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.