FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2007/12/30(日)   CATEGORY: 自由詩
白雲の 黒雲の
午前の安らかな居眠り

窓の風景が寒い冬枯れて
モノトーンの射し込む光に
アケビの橙が透視できる 窓に

うたた寝の前
布団をかぶり
空を呆然と見詰めて
表情のある天候と同期して
瞳に空を映して
侘しげな景色に溶け込む

体温の温もりの布団
体は軽く中をゆっくり昇り
龍神の雲に乗る

木々を突風が揺らし
白雲の黒雲の疾風が翔る 空

寝入る 私に
雲は呼びかけ
冬の嵐がさらう
温もりのこころ

その昔より
戦 あり

黒く 白く 塗りこめ
紫雲の光
焼香のごとく立ち昇り

龍神のしめやかに立つ


そのような天候に満たされた
白雲 黒雲 沸き立つ
空の物語を
聞きながら

午前の居眠りを
暖かな布団で迎える
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
No title
美鳥 | URL | 2007/12/30(日) 22:49 [編集]
アハウさん こんばんは。
素晴らしい詩ですね。
思わず、何度も読み返しました。
アハウさんの詩の世界に取り込まれて、言葉が出てきません。
言葉に艶があって、素晴らしいです。
素晴らしいしか言ってませんね(笑)
すみません。

今年も、あと数時間となりましたね。
私のブログに来てくださって、ありがとうございました。その折は、また遊びに来てください、とおっしゃってくださり、心から感謝しました。ありがとうございます。
また、私のブログにも、ぜひ遊びにいらしてください。お待ちしています。
来年も、よろしくお願いします。
新しい年が、アハウさんにとって楽しく素晴らしい年となりますように。
よい年を、お迎えください。
No title
caiye | URL | 2007/12/31(月) 09:23 [編集]
ゆめうつつ天空に昇ってみたものは
空の戦のモノガタリ。
私にも見る事ができるでしょうか
夢うつつ温かな布団の中で。
明けましておめでとうございます。
詩人の血 | URL | 2008/01/02(水) 20:57 [編集]
美鳥様、caiye様、コメント有難うございます。
今年もよろしくお願いします。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.