FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2021/05/09(日)   CATEGORY: 自由詩
立原道造詩集より

『風のうたつた歌』

一日 草はしゃべるだけ
一日 空は騒ぐだけ

日なたへ 日かげヘ過ぎて行くと
ああ 花 色とにおいとかがやきと

むかしむかし そのむかし
子供は 花のなかにいた
しあわせばかり 歌ばかり
子供は とおく旅に出た
<後略>

『立原道造詩集』
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.