FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2021/02/11(木)   CATEGORY: 自由詩
死海文書の光の子と闇の子 四首

『死海文書の光の子と闇の子』四首

神の前 裸にされた魂ら瞳見詰めてガンと対面している

輝ける魂と魂 出会う場にバッハのパルティータ降り来て

光満つ魂の故郷から降る太陽光のようなものは

被造物 光と言葉で出来ている記憶を遡行しあの場を想う
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.