FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2020/07/14(火)   CATEGORY: 自由詩
音を聴く

『風の都』

風が一日
雨が一日

まるでさえずり止まぬ
小鳥のように

風が雨がしゃべり続けて
この曇天の空を貫いた

一条の光が射す如く
ざわめく音たち
貫通してゆく
大地 宇宙

緑の葉に落ちた
水滴の大地に染み入る

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.