FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2020/06/14(日)   CATEGORY: 自由詩
夜半過ぎに


『夜の底』

夜半過ぎ
雨は止み
森閑とした闇と雨蛙の声止まぬ

雨が空気を洗い
庭に出れば琵琶湖の対岸の瞬き揺れて
雨が闇に白く輝く雨が

この大地を浄化し
私の心を純化する程に

この漆黒に白く輝く
雨 降りて
今 夜の底
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.