FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2020/06/09(火)   CATEGORY: 自由詩
書斎で

『屋根裏部屋』

その屋根裏部屋からは空が近かった

快晴の日には青空が透けて見えた

小窓からは雑木林に紫の鮮やかな薊

夜 枕を当てて仰向けに寝ていると

星の瞬きが迎えに来た

そんな開いた花のような日々に

ノートは文字で埋められて
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.