FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2020/04/22(水)   CATEGORY: 自由詩
比良山系の麓でグァバを煎じる
曇天の午後は

曇天のあくびをして微睡んでいるような午後
比良山系からの『比良降ろし』も今日はお休み
風が無いからトンビも見かけない
息を潜めたような午後

宮古島で摘んだグァバの葉を煎じている
小野リサの子守歌のようなヴォサ ノヴァを聞きながら
筋肉を弛緩させて
グツグツと自然の恵のエキスが
滴り出るのを待っている

声を潜めて
息を潜めて
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.