FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2020/03/11(水)   CATEGORY: 自由詩
戦後詩の呪
戦後詩によるイルミナティー殲滅作戦
7
稗草(ひえぐさ)は薙(なぎ)払われ 蝗(いなご)どもは西へ翔び
愛欲は炎の中で一気に高まる
焼け亡びる者は亡びよ
果てしない不協和音の持続の中で
『賤しい血』(入沢康夫)
*焼け亡びる者。支配層。
*不協和音。民衆と支配層の戦い。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.