FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2020/02/19(水)   CATEGORY: 自由詩
新約聖書
主の日は盗人のようにやって来ます。その日、天は
激しい音を立てながら消えうせ、自然界の諸要素は
熱に溶け尽くし、地とそこで造られた物は暴かれて
しまいます。このように、すべてのものは滅び去る
のですから、<中略>その日、天は焼け崩れ、自然界の
諸要素は燃え尽き、溶け去ることでしょう。しかし
私たちは、義の宿る新しい天と地とを、神の約束に
従って待ち望んでいるのです。(ペトロの手紙二3章)
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.