FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2019/11/28(木)   CATEGORY: 自由詩
我が聖地
山科川を遡行す その2

陽が傾き始めた午後
山科川を遡行す

桜の落葉が道端に吹き溜まり
甘い香りを漂わせて
植物の死は動物の人に
悦楽を無償で与え
大地を肥やす

山科川の水はあくまで清く
透明で白鷺やセキレイが
餌をついばむ

我が聖地
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.