FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2019/11/20(水)   CATEGORY: 自由詩
冬の一日
山科

山科の迫りくる山々に霊気が降り
冬晴れの青空は大きく大きく溜息をつき
綿帽子のような白い雲が一つ流れて

大気は凛として冬の到来を告げて
陽だまりを歩く私に季節風は絡み

桜の紅葉は赤さを益々 増して
さようならと呟き
そして大地へと還って
土となり地球に

山科の山々は美しかった
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.