FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2010/01/26(火)   CATEGORY: 自由詩
雑詠8句
練香水 汗の乾きの早さかな


大物主神よ 大蛇の匂う冬日は雨


一兵卒たる事の名誉 人間革命す


書物の言葉を嗅いで立っている


接ぎ木するペニスに刺青 切断面


フロッグコートの襟立てると思いだす風景


イエローマジックバスに七輪で焼く松茸


皇軍(みいくさ)に流血の祝祭無く白湯すすり
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.