FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2019/06/28(金)   CATEGORY: 自由詩
午睡の時に
島の夏

太陽が痛いほどに肌を焼き
そして私は孤独だ

午睡の時
シュタイナーを紐解き
黙示録の秘密を聴く

モーゼ イエス シュタイナー
神からの第三の啓示と…

そのように考えると
シュタイナーの現れの定義がしっくりくる

うつらうつらスリリングな
書物が胸の上に落ちる
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.