FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2019/06/09(日)   CATEGORY: 自由詩
歴史と終末論
終末論とは「最後のことがら」についての教理、或いは
一層厳密には、我々の知っているこの世界がそれをもって
終わりをつげると言う出来事についての教理である。
それは世界の終わり、世界の滅亡についての教理である。

『歴史と終末論』ブルトマン著
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.