FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2019/04/13(土)   CATEGORY: 自由詩
70年前の詩人の予言
シャール


『引きつった平静さに』1952年 ルネ・シャール

私たちは最後の絶望と、なんにもならない希望の時代、
言いようもない時代に達している。慰め。これは窮境
(きゅうきょう)にあって、これから私たちの手が成し遂げ
ようと試みることが、おそらく大事なものになるという
ことだ。
*窮境=苦境 。70年近く前に現代の問題を指摘している。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.