FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2019/03/22(金)   CATEGORY: 自由詩
新鮮な生き様
商業主義 資本主義に

あきらめなければならない。
とどめることのかなわぬものは、
思いにさからい、思いとともに、
それは、別のものとなる。
きっぱりと 忘れることだ。

『読書室は火ともえて、その他』ルネ・シャール著
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.