FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2019/03/14(木)   CATEGORY: 自由詩
一つの国
見よ、わたしは遠くから一つの国を
お前たちの上に襲いかからせる。
メーソンの家よ、と主は言われる。
それは絶えることのない国、古くからの国
その言葉は理解し難く
その言うことは聞き取れない。
その矢筒は、口を開いた墓
彼らは皆、勇士だ。

『エレミヤ書』5章15節〜16節

*一つの国。朝鮮民主主義人民共和国の事か?
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.