FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2009/12/10(木)   CATEGORY: 自由詩
午後三時のお茶
書物の住人になろうと思うこの空の下


閃きの閃光がやって来る部屋で待つ


妙法のため新たな革袋が必要だ


一杯の水飲みほして心まとめる


日常の瑣事に豊饒の意味見つけた


栄えあれと呟いて息止まる
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.