FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2019/01/23(水)   CATEGORY: 自由詩
霊の太陽
寝室のベッドライト一つ
静まり返る宵闇
呼吸の一つ一つに仄かな意味を見つける

心音が空間に溶け入って
宇宙の空間を旅する感覚に襲われ
部屋の天井に霊の太陽を昇らせ

霊光を浴び続けると
一日の印象が通り過ぎ

昨日より少し健康になって行く

静かな宵闇が包む時空の旅を
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.