FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2018/12/18(火)   CATEGORY: 自由詩
日常的な非常態勢
監視カメラと灰色の男たち

時間貯蓄銀行の本部からは、大動員の命令が発せられていました。
大都会にいる時間貯蓄銀行員はすべて、他の活動を中断してモモと
いう女の子の捜索に全力をあげよという指示を受けました。
通りという通りには、灰色の男たちがひしめいていました。家々の
屋根の上にも、地下の下水道にも、たくさんすわりこんでいました。
彼らは鉄道の駅も、飛行場も、バスも、電車も、ひと目につかない
ように監視しました。要するに、あらゆるところで目を光らせて
いたのです。『モモ』
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.