FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2018/12/16(日)   CATEGORY: 自由詩
ルビコン川を渡る
人類がルビコン川を渡ったのはいつ?

原爆の人体実験の日か?遺伝子を操作した日か?
人間は価値がある。有用である。と無制限に科学を
崇拝する。しかし神から観て正しいか?聖書に抵触
しないか?そもそも人間が操っていい技術なのか?
伸ばす技術、捨て去る技術の選別を神の視点からすべき。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.