FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2018/10/06(土)   CATEGORY: 自由詩
詩人 立原道造
私のいのちは

私のいのちは 何の歌
夜もなく たそがれもなく

風は蓬(よもぎ)に 吹くものを
よろこびが もしあるならば

花咲くままに 思い出よ
いりまじり おまえの心に

『立原道造全集』第2巻

*立原は、心臓が悪く確か24歳で夭折したと記憶しております。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.