FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2018/09/02(日)   CATEGORY: 自由詩
海風の街
海風の通り抜ける路地
細い道をゆっくりとそぞろ歩き
鉢植えの名も知らない花が揺れる
静かに空き地の放置された雑草の中から
秋の虫たちのすだき声が風に混じると
雑草の花々が夢を語り出す
遠い海風に乗って
少しだけ「時」が進み
私の背が伸びる
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.