FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2007/12/03(月)   CATEGORY: 自由詩
葬式坊主
坊主・・・
キツネが化けて人だます
袈裟に執着 化けの皮

物の怪 坊主とその女房
高級外車を乗り回し
今日も銀座でお買い物

陰気な墓地に
パックリ開いた
地獄の入り口の

午前二時は異形の餓鬼と
デートの時間だ夢うつつ
死神 死神
檀家のGで死人がでるぞ!

お前にとってはメシの種
ゴニョゴニョやって
さっさとワシに魂わたせ

坊主やったが運のつき
嘘つき 欲深 不道徳
地獄のカルマ(行為・業) 天まで届く
呪い殺しもなんのその

地獄堕ちに
お供は『善良な魂』
俺はそれを食っている

檀家のGは正直者か
だったらさっさと地獄へ送れ!
綺麗な魂は白く光って美味しい・・・

これ 坊主!
死神の手先もまんざらでもあるまい

この世では華美な生活
死んで地獄でも
俺の手下と威張ってられる

Gが病院へ運ばれたとな
フ フ フ・・・
後は時間の問題

オイ 坊主 頼んだぞ

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.