FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2009/10/13(火)   CATEGORY: 自由詩
情報隔離週間Ⅲ
8日、一日中作句モード、朝から断続的に10句ほど書いた。
西東三鬼、ぱらぱら読み、エリッククラプトンのブルース少々。


人類の夢がしまわれている島


風のそよぎ続けているお話


毎夜 卵むく時の思いで


夜ごと白い皿の盛るフルーツ


また自動扉 開いてやってくる華


水平線に虹が出てピンが倒れた


月の相などじっくり数える


また安全ピンを抜いて愛を投げつける


回転運動ばかりしている産業革命


真紅のTシャツが似合う自分でいたい
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.