FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2009/10/12(月)   CATEGORY: 自由詩
情報隔離週間Ⅱ
7日夜、9句出来る。成果もあまり期待しないで始めてことなので嬉しかった。


風が懐かしい歌歌っている


深夜 細る月を待っての進軍


蛍光下に投げ出された本


風に郷愁のメロディーが混じる


台風の痕跡を未明に刻んでいる


ジョイスのダブリンで喫茶して


体温計がほのぼのと36℃を越えた瞬間


月を見ない行軍 火星の赤い眼


風が雨戸を叩く 懐かしい家


スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.