FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2018/05/31(木)   CATEGORY: 自由詩
天変地異の理由
天変地異の理由

主の怒りは燃え上がり、地は揺れ動く。
山々のもといは震え、揺らぐ。
み怒りに煙は噴き上り
み口の火は焼き尽くし、炎となって燃えさかる。
主は天を傾けて降り
密雲を足もとに従え
ケルブを駆って飛び
風の翼に乗って行かれる。
<中略>
み前にひらめく光に雲は従い
雹と雨が続く。
主は天から雷鳴をとどろかせ
いと高き神はみ声をあげられ
雹と火の雨が続く。
主の矢は飛び交い
稲妻は散乱する。
(旧約聖書 詩篇18章8節〜15節)
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.