FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2018/04/24(火)   CATEGORY: 自由詩
『魂のこよみ』シュタイナー
35
私には 存在が認識できるのか。
創造行為の中で
自分の存在を 確認できるのか。
私は 自分自身を宇宙自身の中に
そっと組み入れる力が
自分の中にあると感じる。
(『魂のこよみ』シュタイナー著 高橋巖訳)
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.