FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2018/04/22(日)   CATEGORY: 自由詩
『魂のこよみ』シュタイナー
33
こうして私は 今
世界をこう感じるーー
世界は 私の魂が関わらなければ
ただそれだけでは
つめたい空虚な働きにすぎない。
力なく現れ
また 新たに人の魂の中に甦るが
自分の中には
死だけしか見出せない。
(『魂のこよみ』シュタイナー著 高橋巖訳)
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.