FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2018/03/23(金)   CATEGORY: 自由詩
午後の窓辺
開け放たれた窓から
鮮やかな風が吹き込む

頬を撫で 髪を揺らし
通り過ぎていく 風

外では風に木々が揺れ
葉擦れの音がおしゃべりをして

陽光はあくまで透明で
緑の広葉を輝かせ
光は乱反射し
木々は騒がしく
踊りを踊っている
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.