FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2018/01/31(水)   CATEGORY: 自由詩
四行詩
四行詩

NO.32
光が降り続けた
音も無く 輝き 溢れ
時が定着された
私の息しか聴こえない ここ
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.