FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2018/01/29(月)   CATEGORY: 自由詩
闘病生活
にがい心

光の一滴を苦い心に滴らす
閉ざされた扉の向こう側で
力なくベッドに倒れこむ 私

光の粒を飲み下す時 天使らは
私の幽体を天空高く引き上げ

旗のように
バラ色の夢を送ってくれた

(こんな時期もあったのだ)…
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.