FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2018/01/08(月)   CATEGORY: 自由詩
二人主人に
聖書の福音書のどれかに「二人の主人に仕える事は出来ない」と
あります。この二人の主人とは、在天の父か悪魔マンモン(カネの神)。
神は清貧に生きるか魂を売ってカネに仕えるか?選択を迫っている。
永遠の命か地獄の苦しみの中で死後を過ごすか?この世での行為の
選択を迫っている。「人の不幸の上に自分の幸福を築くのではない」と
今は亡き池田大作先生もおっしゃっていた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

さくら | URL | 2018/01/08(月) 01:26 [編集]
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.