FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2009/08/29(土)   CATEGORY: 自由詩
雑詠8句
残暑に解けているヒモ結ぶ


こことそこ無名の余白に虹が架かる


日没が誘う秋の夜の暮れるを待つ


孔雀さまよえる詩人に園開く


命の華らに梵天の配慮は水やり


静かに息を整えると秋がくる


樹木みつめても在る事に変わりナシ


スタンドの灯じっと見つめる様な秋
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.