FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2017/09/30(土)   CATEGORY: 自由詩
1%の支配者へ
見よ。おまえが得た不正な利得と、おまえの中で流された
血のために、わたしは手を打ち鳴らす。わたしがおまえを
さばく日に、おまえの心は耐えられるだろうか。<中略>
わたしはおまえを諸国の間に散らし、国々に追い散らし
おまえの汚れをすっかり取り除く。『エゼギエル書』
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.