FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2017/09/25(月)   CATEGORY: 自由詩
アカッシャ年代記
宇宙の歴史ーーアカッシャ年代記

さまざまな民族の神話は宇宙創造の有様を伝えている。
わが国の『古事記』、モーゼの「創世記」(旧約聖書)も
そうであり、また仏陀も長阿含経『アンガンニャ・スッタ』
の中で、まだ日も月も星もなかったころ、楽園に暮らしていた
人間が感覚界へとくだってくる過程を語っている。仏陀は、
しかし、宇宙の創造について語っているのではない。遠い昔、
前の劫が終わり、新しい劫が始まったとき、人間は上空で至福に
包まれ、光輝く体で、天使のように暮らしていた、と語って
いるのである。西川隆範著『シュタイナー思想入門』
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.