FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2017/08/25(金)   CATEGORY: 自由詩
短歌三首
花が咲き咲き切り天に顔向けて青空深く色添え光る


骨も消え己の皮しか残らない それほどまでに奉仕してみよ


霊からの風に当たって微睡みの死者ともにあり太陽の下
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.