FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2007/11/26(月)   CATEGORY: 自由詩
東北アジアの声帯
東洋の衣擦れの神秘
東北アジアの声
か細い娘たちの声帯が

鈍く くすみ 角の取れた 重い 
エイトビートに乗り始める

ひとたび 音楽チャンネルを無造作に回せば
ロックエイジ 二世代目 三世代目
才気あふれる アーティストたち
パワープレイの乱射ぎみ

歌っている 語っている 汗をかいている

メイルボーカルは
ひしゃげ 味のある
その人間性を垣間見せる

そして 声は 声が 解放系
東北アジアの声帯は
シャウトして 語る 『解キ放テ・・・!』

か細い妖精の娘の声帯は
果てしない闘争の人を慰め
ひとときの夢色の花を咲かせて


花は実  実は種
種は春に発芽し
濃厚な緑は蘇える
夏が再びやって来て

メイルボーカルの くすみ 矢
衣擦れの娘のか細い声帯

人を見せ
花を見せ

魂を楽しませ

子供達につなげよ・・・
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.