FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2016/11/19(土)   CATEGORY: 自由詩
薊「戦後詩によるメーソン殲滅作戦」
薊(那珂太郎)

朽ちた帆桁の肋骨の下で お前の時計は停まった
はらからよ 数瞬お前はひどく苦しんだ 無に至る
狭い咽喉から嚥下(えんか)されるために そのとき
お前の咽喉の奥が油の切れた滑車のようにかすかに
軋んだ<後略>
*「戦後詩によるメーソン殲滅作戦」
*はらからよ。メーソンの事
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.