FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2016/10/13(木)   CATEGORY: 自由詩
風の島
太陽が輝く
雲の流れが早く
日が隠くれ陽射しがさす

爽やかな乾いた風が天空を吹く抜けて
空は晴れ曇りその表情を目まぐるしく変えた

開からたままの書物のページが
風にもてあそばれ紙擦れの音と共に
踊る様にページがめくられた

雨音と聞き間違う
サトウキビの葉擦れの音

遅い朝食
自家製の熟れたパパイヤ

さあ今日も夢を織ろう
縦糸横糸 金糸銀糸
絵曼荼羅が臥しているベッドの上に
瞑想の清々しさと理念を贈る
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.