FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2016/10/05(水)   CATEGORY: 自由詩
ウォーホールを殺害
Aウォーホール、現代コマシャリズムの権化。
B確か獅子座生まれ。
A太陽、王侯、権威そんなのが関係する。
B分かったぞ!だから毛沢東とかレーニンとか
権力者の肖像画書いてた…
Aトロツキーは、暗殺、血の粛清に遭ったから
描かなかった。
Bそこに目を付けた日本のトロツキスト!
白昼堂々、ウォーホールの骨を鉄パイプで
粉砕し、アイスピックでメッタ刺し。
Aハリウッド、ロック、デズニー、アメフト。
全ての商業主義は死んだ。
Bゲバルト…
Aああ…


オマケ

『実はウォーホールはゲバルトで死んだ…』は、
改題され『死霊の饗宴』として近々ハリウッドで
映画化!アメリカのメーソンやら死の商人は、
悪人らしく往生ぎわが悪く。ウォーホールの描いた
トロツキーの肖像画をねつ造。その真偽が専門家に
委ねられたとさ。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.