FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2016/09/01(木)   CATEGORY: 自由詩
『亜細亜紀』吉田一穂
非心

元始の流れ。
黄土を潜り、のたうつ生きもの。

流沙の東。
亜細亜の地霊は渇く。
崑崙の咒(まじない)、哈蜜(ごうみつ)の隊商、楼蘭の「絹の道」

新月が消えてゆく……
半眼微笑の石佛(ほとけ)たち。
(吉田一穂)『亜細亜紀』より
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.