FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2016/08/22(月)   CATEGORY: 自由詩
勲章(安西冬衛)
勲章

地を這う「青い痣」(あおいあざ)。落日が倒れた。
惨憺たる終焉が戦の上に垂れ下がった。
既に一度は来て犯した屍斑(しはん)が、長い長い
夜陰と苦痛の後に断たれた。
困憊(こんぱい)した軍医の手に、愴然(そうぜん)と
私の一脚が堕ちた。

天明が来た。

*安西冬衛は、足が悪く、この記述では
足を切ったようだ。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.