FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2016/08/19(金)   CATEGORY: 自由詩
村(安西冬衛)


雌鶏
枯野の艦隊。


私は「彼女」といふ言葉が大嫌いだ。
だから死んでも使わない。だが、たつた
一つあれだけには使われるーーーー
冬枯れの曇天の下にふくれた雌鶏。


いつも曇天の衣裳をつけている。


あすこから豚が出てくる。
しかし兎角、実利的にはちがひない。

教会
ハナルシス
(安西冬衛)
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.