FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2016/03/30(水)   CATEGORY: 自由詩
市民の教育と奴隷の教育
アリストテレスは、奴隷の教育と市民の教育、自由人の
教育とをはっきり分けて、社会に役立つ知識、技術は
奴隷の教育に組み入れています。(中略)本来の市民の
教育を、アリストテレスはエトスの教育と呼んでいます。
その本来の教育は言葉の教育ですが、その場合の言葉の
教育とは、言葉の中に神を見る、ということだったのです。
『神秘学から見た宗教 』高橋巌著
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.