FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2009/01/24(土)   CATEGORY: 自由詩
四行詩  天狼
烈風 荒ぶ海岸線
低い雲に地吹雪が狂乱舞し
天狼は灰色の影を一つ見せた
艶めかしい獣毛に雪積もり


白銀の原野を隔てて
昏き森の続く 凪の時
天狼の一群 遠吠えの聖歌と紛う
森閑の時空が飛び散る


雪の降るも 小休止
黒雲 割れてゆき
輝く雪原に日差し射し
孤高の天狼の足跡つづく
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.