FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2016/02/17(水)   CATEGORY: キリスト教
言葉に意識を集中する
高橋巌著『現代の神秘学』より

「言葉に意識を集中する」
私がたとえば毎晩、夜の十時に「光の波立つ海」
という言葉に意識を集中することをくりかえし
行ってゆくと、その言葉の背後に、その言葉を
生み出しているような存在の働きが感じられる
ことがあるのです。今までは言葉と自分とがひとつで
あろうと努力し、そのことに自分を集中させていたの
ですけれども、言葉を生み出す力が背後に、かすかに
でも働いているような感じが出てくるのです。
神秘学で「沈黙の力」とか、「黄金の沈黙」とか、
「声なき声」と呼んでいる部分です。言葉の背後に、
ある種の目に見えない力が存在している、という
感じです。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.