FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2009/01/04(日)   CATEGORY: 自由詩
君へのトレース
ブログと言う限られた情報から、君の足跡を追って…
空想、推理が入り混じり飛び交う。
この詩から願わくば君が、有用なものを掴んでくれることを
願う。


      ≪君へのトレース≫
良く気がつく 優しい子
よくおしゃべりをして家人を喜ばす
天使のような子供
内向的で夢見がち
一人遊びが好きな
利発な子供
一風 変わった所のある子

人生の揺籃期の幸せな風景

さーお立会い
味噌くそ ごった煮 集団 集団

集団教育だぜ!
目クラの先生!
ガラの悪い 不良ども!

君のような品の良くて
変わった子供は
標的・・・・・

地獄のような時間が続くなか

君の光っていた心がポキッと音を立てて折れたんだね

部屋に立てこもり 
その複雑骨折を隠したまま
哲学にのめり込み
言い負かされない自分を必死に作り上げたんだ

そう哲学で武装すれば
まず勝ちは決まってる
そのために死ぬ気で勉強した…

しかしコンプレックスを動機とした知識は
往々にして人を傷つけるぞ!
君の家の家人を見てごらん…
君がゴロツキ不良どもにやられたことを
今度は君が加害者 父は? 母は?・・・

君!哲学の武装を解いて!

君の真の勇気で君に襲ってきた不条理を直視して!
複雑骨折のコンプレクスを心理家に解いてもらえよ…

事故にあっちゃったよ・・・って
過去の事を言える

君を空想して
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.